TERRA CIELO MARE テッラ チエロ マーレ《高級時計ブランド辞典》

テッラ・チエロ・マーレはイタリア・ミラノで高級時計に30年以上携わってきたEmillio Fontana(エミリオ・フォンタナ)とGiorgio Lattuada(ジョルジオ・ラトゥアーダ)によって大地・空・海の3要素をテーマにして2001年に開始したブランドです。プランド名はそれぞれTERRA=大地・CIELO=空・MARE=海を意味し、商品もカテゴリーに分けて展開しています。アルプスに登頂したり、アクティブにアウトドアで実際に使われるテッラ・チエロ・マーレの時計はデザインだけでなく創業者たちの世界観が製品にも現れていると言えます。

例えばOrienteering Concrete。この時計は近代都市の建築と都市探検をテーマにしています。ダイヤルは現代的なCO2レーザー刻印で掘られ、ストラップは特許取得済みの新しいカーボンファイバー製です。超耐性や超薄型、撥水性およびリサイクルさえも考えられています。
フェイスは古典的な建築である石材をイメージしてあり、独自の世界観で新しい素材を用いて挑戦的な腕時計を発信しつづけています。他にもTerra Cielo Mare 88 Flakは軍隊の使用する8.8cm対空砲のインスピレーションをもとに設計されています。
時計のダイヤルは実際の対空砲弾で作られ、ターゲットの軌道を図るのにも使えるそうです。現在は売り切れとなっていますが、ユニークな時計の数々をリリースしています。

https://www.terracielomare.com/

こちらもどうぞ