1日でおしゃれになれるメンズ 御殿場アウトレット活用術 【スーツ・ジャケット編】

これから御殿場アウトレットで買い物をしてお洒落を目指す大人の男のために、どの店でどんな物を選ぶのがおすすめか?というのを紹介していくシリーズ。

ちなみに主な対象は「ある程度予算があるけど何を選べば良いかわからない」「1日でエレガントなスマートカジュアルを着こなせるようになりたい」人です。

前回のバッグ編はこちら

今回は、スーツについて紹介していきましょう。

アウトレットでいいスーツやジャケットを見つけるのは難しい

さて、早速大否定で申し訳ないのですが、アウトレットでお買い得に良いスーツやジャケットを見つけるのはかなり運がないと難しいでしょう。

どのくらい運が良くないと無理かって、そうですね1990年代のマセラティに1年乗ってノートラブルだった!というくらいの強運です。

なぜ難しいかと申しますと、いくつかの理由があります。

まず既製服のスーツで非常に満足のゆくクオリティを実現しているブランドが少ないこと。

アウトレットに出店しているブランドはセレクトショップが多く、スーツのブランドというのはそれほど多くありません。またセレクトショップのオリジナルも良いものはもちろんあるのですが、アウトレットでは専用商品の展開が主流のため、良いスーツが入ってこないのです。

次に、オーダースーツ店のクオリティが上がってきていて、アウトレットのメリットが少なくなってきていること。

最近はオーダースーツのブームであることもあって、かなりセンスのいいシルエットで日本製のお手頃なオーダースーツ店も比較的増えてきています。アウトレットで三回なんとなくスーツを買って失敗するよりは、最初からオーダーしてしまった方が逆に安上がりな可能性があります。

そんなことも踏まえたうえで、アウトレットでスーツを買いたい人は以下のブランドをチェックしましょう。

Brioni ブリオーニ

Brioni 公式サイトより

いくらモダナイズされてデザイナーズブランドっぽくなってきたとはいえ、やはりブリオーニ。生地と縫製を考えれば、プレタポルテのブランドではやはり最高峰です。

もちろんそれが50万円〜80万円の定価では、ロールスロイスの後部座席にしか座らない人以外には少し敷居が高いと思います。しかし御殿場アウトレットであれば、タイミング次第で15万円程度でスーツを買うこともできるのです。在庫数が限られているので、かなりラッキーである必要はありますが…。

サイズとシルエットが合う人には、ブリオーニのスーツが大変おすすめです。最近のブリオーニは基本的にやや華奢な体型の人に合うようになっていますので、仕事が成功しすぎて暇で筋トレしかしていない人は、諦めましょう。

ブリオーニのシャツに関しても、柄物やテイストがかなり独特なので万人受けするものではありませんが、無地は是非とも手に入れたいところ。

非常に繊細で光沢感のあるシャツを、パーティや大事な打ち合わせ等用に一枚持っておいて損はないでしょう。

エルメネジルド・ゼニア

Ermenegildo Zegna 公式サイトより

元祖「高見え」高級ブランドであるLoro Piana ロロピアーナに並び本来は生地ブランドであるエルメネジルド・ゼニアですが、アパレルブランドとしてもどんどんレベルを上げています。

最近のバッグシリーズ「ペッレテッスータ」に関しては完全に滑った感じがしておりますが、ブランド全体のシックでラグジュアリーなイメージ、積極的なマセラティとのコラボレーション(!)で実に好印象ですね。

スーツやジャケットの仕立て自体はそれほど特筆すべきものではないかもしれませんが、かといって不足のあるものではないでしょう。

何よりも高級感のあるあの生地感、それだけでおすすめしたくなります。

もちろん最高峰のスーツスタイルやジャケットを目指すのであれば、仕立ても大切です。しかしそれなりにお洒落に見せたい!というときは、エルメネジルド・ゼニアのスーツやジャケットで十分にお洒落です。

番外編 : インペリアーレでKiton キートンの最高級スーツをチェック!

さて、もちろんその二つのブランドもおすすめですが、やはり大本命は世界最高級のスーツブランドであるKiton キートンではないでしょうか。

キートンといえば世界中のセレブたちが愛用し、そのラグジュアリーな生地使いとハンドメイドを駆使した美しく色気のある仕立てはブリオーニと双璧を成すと言われています。

しかしその定価は残念ながら60万円〜100万円と、プライベートジェットの椅子でうたた寝をするのにうんざりしている人以外には少し敷居が高いのです。

ですがイタリアブランドを現地から直輸入している、インペリアーレ・オンラインではKiton キートンのスーツが約70%OFFで購入することが可能です。定価100万円以上のスーツが30万円代と、ギリギリ買えてしまう値段になります。

しかもサイズは平均的な46、48サイズが多数あり(アウトレットは巨大サイズばかりが残る傾向があります)、色も無地のネイビーやグレーなどがメインなので、強運を持っていなくても最高級スーツが身近になります。

是非チェックしてみてくださいね。

こちらもどうぞ