2000年代 マセラティの発生しやすい故障と維持費

これからマセラティを買う人のために、備忘録的に2000年代マセラティの発生しやすい故障とその修理費や、考えるべき維持費などを書いておきます。

マセラティ カンビオコルサ 全車種

カンビオコルサ系のマセラティの場合には、故障でなくてもクラッチが消耗するためクラッチ交換が必要です。その価格は2019年8月現在で約65万円。これからパーツの値段が高騰して、より高くなる可能性もあります。

またクラッチ交換のタイミングが悪い場合には、アッシーで交換しなければならないような大きな故障になり、不動になることがあります。

そういう場合には、100万円以上の出費になることもあります。万が一このような状態になったときには、多少陸送の費用がかかっても、信頼のできる店に持っていくのが得策です。

故障が重大になればなるほど、ノウハウが必要です。慣れている店であれば、大幅に修理の見積もりが安くなることもあります。

マセラティ クーペ&スパイダー

では、それぞれの車種をもう少し細かく見ていきましょう。まずはクーペとスパイダーです。基本的には同じですが、違う部分もあります。

リアアンダーカバーやバンパーの破損

ちょっとしたことですが、結構深刻に破損します。純正車高調で車高の調整ができるため、見た目と走行性能の観点から、車高を下げる人が多いです。

車高を少しでも下げている場合、コンビニ等の輪止めがつきやすく、リアのアンダーカバーやバンパー下部を破損しやすいです。

とくにカンビオコルサは、ダラダラとしたアクセルワークだとクラッチ消耗がしやすいので、ガツっと踏んで一発でちょうどいいところに停車する練習が必要です。

修理費は板金、カバー交換で5万円〜10万円になります。

電気系の故障

ウインカーが出なくなったり、ワイパーが動かなくなったり、あるいはライトがついたりつかなかったりという故障が多いです。

接触不良やリレーの劣化などが多く、それほど修理費用は2〜3万円と高くなく済むことが多いようですが、実に困ります。

エンジンマウントの劣化

重くて大きいV8エンジンのおかげもあり、エンジンマウントの劣化が比較的早いようです。国産車であれば約10万キロ程度とも言われていますが、3万キロ〜交換する個体も少なくありません。

費用は自身が交換したことないため不明です。

エキマニ割れ

アクセルを踏み込んだりと負荷が掛かったときに、車の下の方からカラカラと音がする。定番のエキマニ割れです。エキマニ本体が断熱のために二重構造になっており、その内部が割れているために交換以外に修理する方法がありません。

社外のワンオフにすると80万円程度とかなり高額で、実際に音が気になる以外に問題はないと言われており、直さず乗ることもできます。

ヘッドライト曇り

格好つけずにガラス製にしておいてくれればよかったものを、ポリカーボネート製のヘッドライトカバーはキロ数に関わらず白っぽく濁ってきます。

交換すると左右で約50万円。

綺麗な個体を買って、直射日光を避けるなどの工夫をするのがエコです。

幌ダメージ(スパイダー)

なんとも馬鹿にならないものとして、スパイダー系の幌のダメージが挙げられます。折りたたんだときに一番負担のかかるドア上部分の両側の生地がだんだん裂けて中の骨格が見えてしまいます。

幌を交換するとかなり高額になるため、パッチを当てて治すエコなオーナーが多いようです。

個体差のある部分で、ものによっては一切ダメージがない場合もあります。

マセラティ クアトロポルテ

さて、それではマセラティ クアトロポルテはいかがでしょうか。

こちらは前期 中期 後期で少し差があります。

全体的に前期は設計がドライサンプ式であることもあり、フィーリングがレーシーで楽しい反面、故障が多いといいます。中期(つまり顔は前期でAT)は故障少なく、後期はほぼノートラブルです。

共通して弱い部分がありますので、記しておきましょう。

フロント足回り

クアトロポルテ系はなんとなくフロントの足回りが弱く、ゴトゴトゴロゴロと音を立て、なんとなく足回りが緩んだような感じになります。この場合には一部パーツの交換修理で治るようです。

値段は約15万円。

タイミングバリエーター

エンジン始動時にガチャガチャとする問題が起きたら、タイミングバリエーターの可能性があります。クアトロポルテでは、この故障が定番とのこと。価格は35万円〜50万円です。

個人的には以前の6万kmまで乗ったクアトロポルテ中期でも、今47000kmの後期でも経験はありません。

パワーウィンドウ

パワーウィンドウの落ちる問題は、前期〜後期まで共通して起きると言われています。話を聞いている限り前期の方が圧倒的に実例は多い感じがします。

これは修理費用が30万円〜と聞いています。

 

他にも思いついたら随時追加していくことにします。

これから2000年代マセラティに乗りたいと思っている方、是非参考にしてくださいね。

こちらもどうぞ